マックスGPCα

最近は成長期サプリメントがどんどん発売されています。この背景は平均身長の低下の影響でしょうか?

 

低下というより横ばいなのですが、最近の若い世代は中年より少々小さいのかなとも思われますが、気のせいでしょうか。

 

ということで今回発売されたマックスGPCαですが、なかなかすごいです。

 

メインのαGPCの成分がキモで、成長ホルモンを活発にして、学習にも良いという栄養素です。こちらにこの栄養素について書いてあります。

 

アルファGPCで身長は伸びるか?アルギニンと比べると?

 

α-グリセルホスホリルコリンと言われる名称で、成長期に摂ることで勉強にも期待できるかもしれませんね。

 

マックスGPCアルファは1日に摂れるαGPCは180mgとなっております。お子さんには十分な量でしょう。

 

ただ量を摂ればよいものではなく、安全を考えるとかなり考えられている配合量であると判断しております。あまり摂りすぎると微妙なのかなと思います。

 

参考ページ→仮面うつ病ドットコム

 

さらに機能性栄養成分がたくさん

 

特許取得の成分であるプロテタイトという成分もこのサプリメントのキモなのでしょうが、コラーゲンにカルシウム、リン、マグネシウムを結合させたという成分。骨の成分といえましょう。

 

アルギニンも100mg配合しています。
これはドクターセノビル(Drsenobiru)の1日あたり5000mgから比べると全然少ないようですが、全体的にほどほどの量がまんべんなく入っているというコンセプトなので、アルギニンが少ないからと言って期待度が低いということはないと思われます。

 

亜鉛も1日量をしっかり摂れるためよいですね。亜鉛は成長に期待できる成分です。

 

主成分は

αGPC アルギニン、プロテタイト

 

栄養機能成分は

カルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンD

 

その他は

オルニチン、シトルリン、イソロイシン、グルタミン、チロシン、グリシン、トリプトファン、フェニルアラニン、リジン、アラニン、プロリン、ロイシン、バリン、スレオニン、ヒスチジン、、メチオニン、シスチン、アスパラギン酸、セリン、スピルリナ、ボーンペップ、クエン酸

 

となっております。

 

その他においてはたくさんのアミノ酸が配合されており、さらにスピルリナまで配合されており、これでもかと言うほどの成分がびっちり入っています。

 

それぞれの配合量はわかりませんが、主成分の配合量はきっちり書いてありますので安心です。

  1. αGPCが180mg
  2. アルギニンが100mg
  3. プロテタイトが100mg

 

コンセプトは50種類以上の栄養成分をまんべんなく摂れるので、どれか片一方だけ特出しているサプリメントとはちがい、より期待度の高いサプリメントとなっているようです。

 

マックスGPCアルファ

 

合成甘味料や、保存料などは入っておらず、安心して摂れるとともに、成長に関係がない成分が入っていないのも大変好感が持てます。ドリンクタイプはどうしてもおいしさを出すために成長と関係ない成分が入っておりますが、サプリメントタイプなのでそういった成分が必要ないので、全部栄養素として摂れるんです。

 

その分価格を抑えていると思われます。とはいってもこのサプリメントは高いです。しかしこれほどの栄養素が入っているため、この値段なら納得はしております。

 

マックスジーピーシーαの購入

 

値段が気になると思いますが、ぶっちゃけ、定価で買うのはつらいと思います。何しろ通常購入では19440円なので・・・

 

しかし、定期便にすることで半額となり、9720円でずっと購入することが可能です。縛りは2回なので、2回送られてきた時点で解約も休止も送付周期の変更もできます。
(定期便は成長期サポートコース)

 

公式サイトでしか買えない模様です。楽天市場でもアマゾンでもヤフーショッピングでも売っていません・・・

 

 

返金保証付き

 

成長期サポートコース(定期便)で申し込みの人限定で、60日間の返金保証が付きます。

 

少々わかりにくいため補足しますと、

 

60日返金保証対象は成長期サポートコースのみで、2回目の商品到着後30日以内、初回の注文日から計算して60日以内です。

 

お買い上げ明細書と商品の箱がないと返金はできないため、しっかりとっておきましょう。

 

メーカーの返金保証について

 

本来メーカー側が消費者を守るための配慮であるので、簡単に返金保証を使うべきではないでしょう。

 

60日間試したところで背が伸びるなんて保証はないでしょうし、どんなミラクルがあっても2か月で目に見える成長がわかるなんてほぼないでしょう。通常このようなサプリメントは3か月から半年は続けてみて目に見える結果が見えるものです。

 

60日で伸びがわからなかったとして、返金するのは自由でしょうが、それで試すのを止めてしまってはあまり意味がないでしょう。半年でまったく結果が出ないなら期待度が低いのでしょうが、さすがに180日返金保証などつけたらメーカー側も大変なことになるため、60日にしたのでしょう。

 

このような返金保証の意味合いとしては、

 

飲み始めてみたらアレルギー症状が出たとか、体調が明らかに悪くなったとか、試してみないとわからない副作用みたいな症状があった場合の救済措置であろうと思われます。

トップへ戻る