身長は遺伝するのか

身長の高さは遺伝します。間違いなく。

 

もちろん全て決定するというわけではなく、全体の25%程度と言われています。

 

一番身長の高さに関与するのは栄養です。戦時中から数十年で平均身長が10センチも男女ともに高くなったのは

 

遺伝ではなく、栄養ですよね。戦時中の人々はみんな軒並み現在より10センチ以上低かった。その子どもが我々世代です。戦時中の小柄な親から生まれた子どもの平均身長が10センチ以上高くなったという事実は、

 

遺伝より栄養というのがわかりますね。

 

平均身長推移に詳しいサイト

 

しかし遺伝要素も確実に存在する!

 

現代は戦後2世が大人となり親となっており、ほぼほぼ食事に満足できる人が親となり、その子が成人してきました。ということは栄養素ではみなさん横ばいと考えられます。すなわちみなさん平等に栄養を摂れる時代というわけです。

 

もちろん食が細かったり金銭的事情から思ったように食べられない人もいますが、だいたい好きなときに食べて、腹いっぱい食べられる人が多いでしょう。

 

そこで差がつくのは遺伝でしょう。栄養ではみなさん平等なわけですから。で、高身長の人の親御さんの身長をアンケート取りましたので以下をどうぞ。

身長の高さと遺伝について記事一覧

男性、女性10人ずつにアンケートをとりました。男性175センチ以上、女性163センチ以上と背が高い部類にある人にアンケートをしました。親の身長も教えてもらいました。アンケート回答者(男)両親の身長176父 180  母 155181父 168 母 161175父 168 母 165178父 180 母 161181父 168 母 158182父 168 母 166179父 170 母 160176...

トップへ戻る