ドクターセノビルは何歳から?

ドクターセノビルの販売サイトを見てみたり、広告のバナーを見てみると小学生あたりから飲み始めているようです。実際にメーカー側は、

 

『年齢に関係なく』

 

と記しております。また、同じくメーカーの販売サイトでの口コミでは、11歳から17歳のお子さんが口コミを寄せています。

 

アルギニンの配合量の多さと言いドクターセノビルは群を抜く配合量なので、私的には小学生だったら高学年(6年生)からでいいと思いますが、基本は何歳でもということでいいと思います。

 

中学生でしたらまさに成長期ですので、伸び悩んでいるなら期待度も高いでしょうし、高校生でもまだ諦めないで良いと思います。

 

ドクターセノビルはまだ早いのかな?という人は同じドクターセノビルのお子様版が良いでしょう。→キッズセノビル

 

成長期が終わり、骨端線が閉じた人はどんなサプリメント、栄養を摂っても骨が伸びて身長が大きくなることはありえないのですが、まだ年齢的にも可能性があって、さらに小学校から中学、高校と大きく成長しなかったという人はこれから伸びる可能性もあります。晩稲の人もいます。

 

両親がそれほど大きくないなら遺伝的要素もあるのですが、そうでもない人はひょっとしたらこれから伸びる期待もあるでしょう。しかしなにも対策しなかったらそのままストップなんてことも・・・

 

本来成長期である年齢でも伸びない・・・・でしたら成長させるための栄養を摂るべきです。カルシウムじゃないですよ、
成長ホルモンを活発にする成分です。その代表格がアルギニン

 

公式サイトはこちら↓
成長期応援サプリメントならDr.Senobiru

 

トップへ戻る