身長をぶら下がりで伸ばす試み

ぶら下がることで身長が伸びるというのは誰でも一度は聞いていると思います。

 

ぶら下がることと同じ作用の引っ張る器具というのもあります。

 

ぶら下がるということは重力を開放して体の負担を緩めてあげる。
通常の日常は寝ている以外は重力と戦っている状態。身長は上に伸びますが、重力は下に作用するわけで、常にぶら下がっている状態はまさに重力の開放を意味しております。

 

ということは、ぶら下がる時間が多い人はその分身長が伸びやすいというのは理に適っているのです。

 

暇さえあればぶら下がっていることが可能であればぶら下がってみるといいでしょう。しかし、そんな「暇さえあればぶら下がるなんてできる人は稀有」とも思えますので不可能でしょうけど。

 

しかも肩や腕に負担がかかるため長時間はできません。

 

あと、チンパンジーはいつもぶら下がっていますが、手が長いです。ぶら下がってばかりいると手が長くなる可能性もありますので、長時間はあまりオススメしません。

 

チンパンジーは背が高いのか?

 

猫背ですし、正確には誤差があるためわかりませんが、2本足で立った場合は150センチ以下なので、人間よりは小さいといえます。ぶら下がってばかりいる割には背が低い?!とも言えますが、比較対象が違うため、参考程度にしてください。

 

理屈としては伸びるでしょう。
しかし、手が長くなるという前提はありますけど。

トップへ戻る